糖尿病網膜症の薬物療法

[APNG]VEGF受容体と阻害剤

新生血管の増殖を抑えたり黄斑浮腫の治療のために、VEGF阻害薬という薬を使うことがあります。硝子体へ注射によって注入します。
新生血管の増殖を抑えたり、浮腫をなくすためには、ステロイドを強膜と結膜の間に注入します。