牽引性網膜剥離

[APNG]牽引性網膜剥離

増殖網膜症になると、血流が途絶えた部分に新生血管という異常な血管が発生します。
新生血管から漏れ出した血液成分がクモの巣のように広がり、線維血管膜という薄い膜を作ります。
線維血管膜が網膜に癒着し、硝子体や線維血管膜が収縮すると、網膜を引っ張って眼底から剥がしてしまう牽引性網膜剥離になります。