血管新生緑内障

[APNG]血管新生緑内障

増殖網膜症になると、血流の途絶えた部分が広がり、新しい血管を作ろうとする物質が作られます。
その物質が虹彩や隅角まで移動してくると、そこで新生血管を発生させます。新生血管や新生血管によって発生した線維血管膜が線維柱帯を覆うと房水の排出ができなくなって眼圧が上昇し、血管新生緑内障になります。