眼精疲労

眼精疲労は、目を使う作業を長時間続けた場合に、眼の痛み、かすみ、まぶしさ、充血などのほか、頭痛、肩こり、吐き気などの症状が現れ、十分に休息を取っても回復しない状態です。
度の合っていない眼鏡を使っている、老視などのよく見えない状態で目を使う作業をする、パソコンを長時間使用するなどのほか、全身疾患によるもの、心因性のものなど、原因は様々です。